車をカーローンで購入するメリット・デメリット

カーローンとは

カーローンとは、車の購入費用をディーラーや金融機関などから貸し付けてもらうことです。車の購入にはまとまった金額が必要となりますが、カーローンを使用することで、分割で車両代金を支払うことができます。
しかし、貸し付けを受けるためには利息を支払わなくてはいけません。そのため、金額や借りている期間が長くなるにつれて、利息の割合も増えていくのが実情です。

ローンの種類

車の購入を目的としたローンには、ディーラーなどの販売店から申し込むローンや、銀行や信用金庫のローンがあります。それぞれのローンの特徴について、ご紹介します。

銀行や信用金庫のマイカーローン

銀行や信用金庫の運営するマイカーローンは、比較的金利が安い分、審査がきびしく時間がかかるのが特徴です。金融機関によって金利は異なりますが、2%前後が相場です。

ディーラーなどのローン

ディーラーや中古販売店などのローンでは、金利は高いですが、審査が簡単なため早く借入ができるのが特徴です。メーカーによって金利は異なりますが、3〜4%が相場です。
また、ディーラーローンでは完済するまではディーラー名義となるため、ローン返済中の売却や譲渡ができません。

カーローンのメリット

カーローンはまとまったお金がなくても車を購入することができる便利な買い方です。頭金を出して憧れの車やグレードの高い車を選ぶことができます。

メリットその1  一時的に大きく貯金を減らすのを防げる

車を購入する場合は貯金を一気になくなります。そうすると万が一何か大きな出費が発生してしまった際には生活が苦しくなることもあります。しかしカーローンであれば大きな出費を分割にして無理なく支払いをすることができるので生活が圧迫されることや現金が手元に残るので何かあった際にも安心できます。

メリットその2 資金計画を立てやすい

カーローンは月々の支払いになるため、生活費の一部として考えやすくなるため今後の資金計画が立てやすくなります。例えば現金一括購入の場合は一気に貯金がなくなってしまうため車を買ってしまうとほかの物が購入できなくなる恐れがあります。しかし、カーローンであればお金の管理が簡単になるので月々の負担を考えてほかの物も購入することができます。

メリットその3 まとまった現金がなくても車を持てる

カーローンは、高額な車を分割で購入できる点が一番のメリットといえるでしょう。現金一括購入のようにまとまった現金も必要なく、無理なく返していける金額で返済プランを立てることも可能です。特に社会人になったばかりの方は貯金がまだあまりない状態の人が多いため、カーローンを利用して車を購入する方が多いです。さらに月々になることによりあこがれていた車やグレードの良い車に乗ることも可能です。

キャンペーンがあることが多い

カーローンでお支払いの場合はディーラーや販売店によって異なりますが様々なキャンペーンを実施している場合がある。例えばカーローンをご利用のお客様には特別な値引きがあったり、ナビやオプションがプレゼントされるようなキャンペーンを実施しているお店がある。カーローンで車を購入する際にはキャンペーンや特典を事前に確認することが車をお得に購入することができる。

カーローンのデメリット

カーローンは様々なメリットがあります。しかしデメリットもございます。デメリット次第ではカーローンは自分には合わないという方もいると思います。次はカーローンのデメリットを見ていきましょう。

金利の負担がある

カーローンと現金購入の大きな違いとして挙げられるのは一括購入か月々払いかというのが大きな違いですが、もう一つ大な違いがあります。それはカーローンには金利があることです。銀行系ローンで1~2%程度、ディーラーローンで4~8%程度の金利がかかるため、返済総額は現金一括購入よりも高くなります。借入額と返済総額を確認して、利子がどれくらいかかるのかを把握した上で利用するのが望ましいでしょう。

審査に通らないと借りられない

カーローンを利用するには審査を受ける必要があり、収入や過去の借入れなどの状況によっては、審査に通らず車が買えない可能性もあります。そうなるとカーローンを利用できなくなってしまうため、現金一括購入しか選択肢がなくなってしまいます。

ローンを完済するまで車の名義は信販会社やディーラーになる

カーローンで車を購入する際にはディーラーの所有権や信販会社の所有権がつく場合がある。所有権がついた車だとローン完済までの間に売却をしたり、ほかの方に譲ったりすることができなくなってしまいます。

カーローンが向いている方

カーローンを利用すれば、契約時点で新車を買えるだけの貯金がなくても購入できるため、資金にあまり余裕がない方や、貯金が一気に減るのを避けたい方におすすめです。返済総額は現金一括購入よりも多くなってしまいますが、月々の分割で新車に乗れるのは大きなメリットといえるでしょう。

無理のない返済プランでカーローンを組めば、家計を圧迫することなく車を持てるようになります。
また、カーローンは返済期間やローンの種類を変えることで、予算に合わせた柔軟な対応が可能になります。そのため、車にあてられる月々の予算が決まっている方は、カーローンが向いているといえるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました